山中投資研究会 山中剛 公式サイト

株式会社ヤマナカ・インベストメント・ジャパン 山中投資研究会

本社

〒153-0043 東京都目黒区東山3-1-11

TEL 03-3713-6082

問い合わせ : yamanakato@proof.ocn.ne.jp

半年前に天底予想し完全的中!
初めの方へ
山中式相場理論
読者コーナー
株式会員
225先物会員
資料室
初公開!!本音の山中式225先物攻略作戦
フォーチュンクラブ
最新資料
特定商取引法・個人情報
2017年7月3日
●簡易型15分足225先物デイ&ナイトトレードマニュアル  15万円
一時間に最大でも四回のチェックのため、『ながらデイトレ』が可能です。

三分・五分ではPCに張り付きとなりますが、15分足ならTVを見ながら、別の仕事をしながらでもトレードできます。連動指標無しのため簡単です。 最大の特徴は、小枚数で大幅な値幅取りが狙えることです。
以下は6月29日ナイトの例
  1M売りサイン示現 ※それ以前はサイン無し  
売り値20190円〜手仕舞いサイン↑〜19915円利確+275円  
ミニ225一枚で27500円の利益でした。

●山中罫線狽フ株個別銘柄適用例
株地獄に落ちるババを避けるために今回は7312タカタの例です。山中罫線狽ヘ底打ち↑と売り転換を見事にサインで教えてくれました。
  東芝でも説明しましたが、買いサイン後に買い〜順次利確して二倍高では全て手仕舞い、その後の売り転換↓の後は手出し無用。可能ならば空売りです。  
つまり倒産リスクのある問題企業の株でも利確できるわけです。  
理由は、チャートに投資家の心理が反映されているためです。  
特に事情通が先回りして買い仕込むなら買いサイン、売り逃げなら売りサインが示現します。
 
次に、、、
急騰株 特に新興市場のS高銘柄の判別例 
新興市場のS高 特に連続S高銘柄はとても手が出せないものです。
しかし、その時点で、山中罫線狽ナ過去に大底形成したことが確認できれば、 連続S高銘柄でも買えます。

3810 サイステップ
  ↑で数年来の底打ち買いサイン示現〜連続S高↑S その後も九倍高!  

2351ASJ
  動意づいた週に買いサイン示現↑ これは絶好の買いチャンスでした。 

真面目に相場に取り組む投資家の方、苦戦中の方は一度有料資料をご請求下さい。  →
資料は有料、さらに郵送する形式は、業界では弊社だけです。
その理由は、資料をご覧になれば納得されるはずです。


2017年6月1日
損切不要の株式トレード法それが山中罫線狽ナす
 多くの投資家が株式売買で迷うのは、個別銘柄リスクと株式市場リスクを考えるためです。それは銘柄選択の段階で確たる根拠がないためです。本当に年単位での大底確認銘柄ならば、全体相場が大天井の年に買っても損切無用、塩漬けにもなりません。
具体的には、あのバブルの1989年 2000年のネットバブル、2007年の天井の年に買い検索した銘柄でも利確できました。  


 誰でも、株を買うと変わります。理性も正常な判断力も失います。
単なるシミレーションなら、利確も損切も簡単です。ところが、自身の資金を市場に投入すると、つまり日々の損益が理性を奪い、もう一つの人格が現れます。 儲けたいという貪欲と評価損〜損失に対する恐怖心の塊になります。
 巷間の株本では、損切は重要と書かれていますが、損切を強調するのは下手な証拠です。
あの江戸時代の本間宗久が『商いは踏み出し大事』と言われたように、最初の段階、つまり買う銘柄の選択で勝負は決まります。
数年来の底値の銘柄を買い、三割五割二倍高と順次利確していく、さらに利確の度に新規の底打ち銘柄に乗り換えていけば、思考判断ストレス不要で利益を重ねていけます。
決して新高値銘柄やS高銘柄に飛び乗りするような、『空中戦』は勧めません。
空中戦を好む投資家は最後は撃墜されるものです。
静かに買い仕込み〜絶頂の中では利確して去ることです。
 

 さらに、、、
株歴の長い投資家には、現物株を買い〜持続し、全体相場の暴落リスクに対して225先物による売りヘッジで利益をあげる、機関投資家のテクニックを真似ることを勧めます。
先物は本来リスクヘッジ つまり保険のために開発されたものです。
本来の用途に沿う活用法が最も簡単です。  

 以下五月以前のお知らせの通り、、40年近い相場研究の成果として、大口投資家・マニアや生活プロ向け各種投資マニュアルも開発してきました。

真面目に相場に取り組む投資家の方、苦戦中の方は一度有料資料をご請求下さい。
→ 資料は有料、さらに郵送する形式は、業界では弊社だけです。
その理由は、資料をご覧になれば納得されるはずです。


2017年5月1日
225先物デイトレの絶対サイン発見!  
 225先物五分足チャートによるデイトレで絶対的な値幅取りできるサイン100%サインはあります。
ただし、225チャートだけをどれほど研究しても無駄です。チャートだけで解析できるならば、PCのAI機能でとっくに発見されいるはずです。最適化しても時間経過でダマシが発生する、このジレンマを解決するには統計ではなくてロジックです。
結論から申し上げます。FPZデイ&ナイトトレードマニュアルの最終応用編として開発した『予知線マニュアル』におけるTX指標と225の一致が三ツ星サイン。これにさらに二つの指標サインが一致した五つ星サインが絶対的なサインです。
以下は、四月にFPZデイ&ナイトトレード会員に提供した予知線に対する感想です

『まるで学生時代の因数分解のように225のサインの仕組みが解析されていて、そのロジックの単純さに驚きました。実際に一日に一度は、化学実験のように五つ星買いサイン示現、その後は必ず225が上がる、また売りサイン示現後は必ず225が下落、建て玉が利確されて消えていくのは感動です。特に10〜20円ではなく大幅な値幅取りできる点が魅力です。』

『値幅取りを邪魔するダマシを排除するテクニックは、どんなチャート本にも無い山中先生の独自テクニック。AIでは解析不可能、見事です。』

『今まで、寄り引けトレードや五分足三分足チャートで225先物デイトレにチャレンジしてきましたが、どうしても苦戦してしまいました。このFPZデイ&ナイトトレードの予知線は、サイン示現を待ち伏せできるため余裕です。それまでは225チャートに振り回されていましたが、この予知線のロジックから見て立ち合い時間の大半の225の動きはただの偶然か騙しあいの動き、いわば虚数。それに対して連動指標の一致のサインは実数サイン。利確して当然ですね。

 
山中罫線矧博ョ
『これは投資家にとって一生の知的財産です』
『単にチャートだけでなく需給指数と天底法則で絞り込みできる三位一体のノウハウは凄いと思います、個人投資家が自身で銘柄選びできるように自立できますね。』

資料請求者の方からのご質問メール・電話での問い合わせ・直接来社も歓迎します。 真面目に相場に取り組む投資家の方、苦戦中の方は一度有料資料をご請求下さい。 (FPZ資料には今回の予知線の資料も含まれています) 資料中のノウハウのヒントも高く評価されています  →

2017年4月3日
先月寄せられた感想の一部   

山中罫線矧博ョ    
 今まで、如何に他人の無責任な推奨銘柄に振り回されていたか、、実感しました。 自身で遡って検証でき、納得してトレードできる銘柄、それも検索されるのは、、 『短期急騰するか、押し目買いトレンドで中期的な上昇する銘柄』で安心です。 以前は、急騰銘柄を高値掴みしては塩漬けコレクターでしたが、このマニュアルで 数年来の底打ち銘柄を買えるので楽勝ですね。
北の達人・JALUXも値幅取りして儲かりました。   

山中罫線狽Q25    
 この『隠し絵』と呼ばれる中立ゾーンは、225先物分析ではノーベル賞ものです。   
これを知らずにトレードしていたことが恐ろしい。  
  

FPZデイ&ナイトトレード    
 こんなに高額マニュアルで、実際に儲からなければ、、、、。    
 正直そんな不安がありましたが、実際に検証して納得しました。    
 特に高安・天底計算法は小学生三年生でも電卓で一発算出できる簡単さ、、。    
 世の中に、特にこの相場の世界にも本物のノウハウがあったのですね。    
 心から感謝しています。
     

有料資料 
今時資料代金千円、さらに郵送という形式は新鮮でした。
しかし、ノウハウのヒントや見本レポートは役立ちました。
特にショックだったのは、業界の裏話 FX会社の裏等々でした。
確かに巷間の株本には書いていない、というか決して書けないことばかりです。  

2017年3月1日三月限定特別企画
投資の世界に興味を持ち、会社四季報と日経新聞から株の研究を始めたのは学生時代、それから40年。さらにマニュアルの提供とそのフォローを生業にしてから20年以上経過しました。
特に、2000年の秋から『株式にっぽん』誌のチャートコーナーを三年半担当、さらに2001年年末に『山中式数理投資法』を出版、その後計八冊の投資本を世に出しました。誌上のコーナーでも、出版した本でも、また本サイトでも幾度となく『公開予想』をしては的中させてきた実績があります。


個人的には、株や相場の師と仰ぐ生活プロや相場師の方々の、貴重な知的財産とも言える相場ノウハウを継承させていただいたことに心から感謝しています。さらに、ラッキーなことに相場環境が以前よりも投資ノウハウを適用しやすくなってきました。 例として225先物の夜間取引の延長により、チャートが分断されないため、225先物の時間足・日足チャートの精度が向上し利確チャンスが増え、国内最高峰の投資技術と断言できます。
株式個別銘柄も、東証一部銘柄対象の山中罫線狽ヘ日本一の分析手法と宣言します。
そのため、マニュアルには全て『全額返金保証付き、さらに優るものには謝礼進呈』 としています。これも業界では唯一です。

特に、225先物FPZデイトレは、連動指標との一致に絞ることで昼も夜も勝率・収益率が高くなりました。225先物スィングトレードも山中罫線狽Q25では『隠し絵』の解明に成功しました。また急騰株でも、初期ノウハウでは急騰するか、反落するか、謂わば『一か八かの賭け』でした。山中罫線拍T足では、底打ち確認に絞ることで、検索銘柄は急騰するか、押し目買いトレンドか、いずれにしても利食いできる究極のノウハウが完成しました。
※山中罫線狽フ検索・推奨銘柄は全て利が乗り先月末に半分利確指示済み。


なお、山中罫線狽ヘ検索銘柄だけでなく、東証一部全銘柄対象です
ただし、検索銘柄以外の場合は、買い値の三割〜五割高で半分利食いし、二倍高では全て利食い手仕舞いして次のサイン待ちです
以下は話題の東芝 昨年4/1買いサイン示現↑〜二倍高↓で利確の例
大口投資家・機関投資家・ファンド向けにTOPIX100 225銘柄等の流動性の高い銘柄限定の会員コースもありますので、直接お問い合わせ下さい。

6502東芝
 

以下は寄せられた感想の一部です

山中罫線矧博ョマニュアル
『急騰して短期で値幅取りか、急騰しなくても押し目買いトレンドのため安心して仕掛けることができますね。特に全体相場が下げても逆行高しているのは最高の気分です。
以前のようなストレスやイライラ不安無しで株売買ができています。数年来の大底確認の銘柄を買えば、、儲かるのは当たり前ですね。』

山中罫線狽Q25マニュアル
隠し絵によるゾーン区分は画期的です。この区分無しで為替や225の日足チャートに振り回されていたため数百円の利確をしても、結局は中立ゾーンでのダマシで建て玉を増やし引かされ玉が因果玉。売り有利ゾーンなのに安値売り叩きが恐くてせっかくの利乗せできる売り玉を小幅な利確で満足したり、買い有利ゾーンなのに売り仕掛けたり、、、  年間トータルで毎年黒字取引となる道筋が見えました。  
最初は、このマニュアルの有料資料のマニュアル見本で先物取引の仕組みの秘密のヒントを学び、本物と確信して申し込みました。以前はこのゾーン区分を知らないで、日足チャート分析やソフト等で225先物スィングトレードをしていたため、年間で赤字となるのは当然でしたね。

225先物デイトレFPZマニュアル  
『2015年版からさらにヴァージョンアップされて、昨年後半からナイトトレードにも対応となり感謝しています。特に連動指標との一致に絞ってからサインは減りましたが勝率がアップ、ほぼ毎日黒字取引、週単位では毎週大幅黒字取引です。さらに強いサイン限定なら毎日黒字取引が可能ですね。

有料資料
『株式と225先物の両方を二千円で請求しましたが、巷間の株本や今までの投資商材よりも相場研究と投資技術のヒントとなりました。プロが週足や月足を重視している点は、素人の真逆で驚きですね。FX商材等とは比較にならない生活プロの知恵が学べました 来社歓迎とあったため、伺ったところ業界のタブーのお話はショックでした。

三月特別企画
今月三月特別限定として、、、特に個人投資家応援企画を含め、有料資料請求の方には、マニュアル見本に加えて最新のレポート見本(225先物では相場動向と予想、株式では検索銘柄例も掲載)、さらにサイト上では一切非公開、上記の感想の業界のタブーの類の内容も含めますので参考にされて下さい。

資料請求者の方からのご質問メール・電話での問い合わせ・直接来社も歓迎します。 真面目に相場に取り組む投資家の方、苦戦中の方は一度有料資料をご請求下さい。
資料中のノウハウのヒントも高く評価されています  →



2017年2月1日
以下のマニュアルを提供し、その後一年間レポートとサイトページで無償フォローさせていただきます。

株式マニュアル
 山中罫線矧博ョ編 基本           28万円
 山中罫線矧博ョ編 応用           26万円
  基本・応用セット              50万円

225先物マニュアル
 山中罫線狽Q25マニュアル         54万円
(225先物スィングトレード・山中罫線狽Q25デイトレも含む)

225先物デイトレマニュアル
 山中罫線狽Q25デイトレ       19万4400円    
  デイトレ専門の方向け(来月から21万6千円に値上げ)  

FPZデイ&ナイトトレード          225万円   
 その日の高安・天底を事前に簡単に計算できるノウハウ   
 安定した成績は、ほぼ毎日黒字取引です。   
 ※上記の山中罫線狽Q25デイトレマニュアルの連動指標併用で    
   デイトレのダマシがさらに防止可能、より勝負処が明白となりました。        

山中罫線矧博ョ編   
東証一部銘柄に加えて出来高流動のある新興市場銘柄も対象に含めました。   
移動平均線に依存しないため、静止状態や下落局面の底値圏でも新規買いサインが示現します。 

山中罫線狽Q25
あの誰もが大損すると言われた、最も厳しい相場の世界である商品先物取引で毎年数千万円〜数億円もの利益をあげていた某生活プロがおられました。また先物のプロ御用達のN経済研究所の特殊ノウハウがありました。それらの秘密ノウハウをヒントに225先物に応用適用したものです。先物チャートという難解な絵の中には、単純明快な隠し絵、つまり暗号のカギがあり、単純に『ゾーン分け』できます。

今年の一月中は、この『中立ゾーン』での推移でした。
以下は寄せられた感想。  

『一言で表現すれば、、、今までのマニュアルとは次元が違う。確かに先物チャートという難解な絵の中から隠し絵を発見、そうとしか表現できませんね。この隠し絵が見つかれば、後はどんなチャート罫線ソフトでも楽勝できますね。多くの投資商材が近視眼的な細かい絵を見つけようとして苦戦するのが、、、、この隠し絵は大き過ぎて見つからない  典型です。』

『特に中立・買い有利・売り有利のゾーン分けは論理的に納得できます。  
チャートをそのまま追いかければ小幅利確と大幅損失になりますが、、  
その理由が、このゾーン区分でやっとわかりました。  
自身の過去の売買記録をゾーンにあてはめて振り返ると、、、、  
ダマシのでやすい中立ゾーンで建て玉を増やし、買い有利ゾーンでは高所恐怖症  
で早めに買い玉を利確、売り有利ゾーンでは安値売り叩きの恐怖で売り攻撃が  
できなかったためです。
ゾーン区分は、そのロジックが納得できますね。およそ先物分析ではチャート罫線の歴史を変えるほどの発見です。』  

『チャート罫線のマニアですが、、、、失礼ながら、、、今回の日足の独自罫線は、以前自分でも同じ発想で試したことがあります。しかしそのままではサインが多すぎて使用できないもので諦めました。
それをゾーン区分と連動指標との三位一体での活用は、、、画期的です』  

山中罫線狽Q25デイトレ   
山中罫線狽Q25のゾーン区分を時間足に応用しました。   
連動指標との一致サイン限定のため、トレード回数は一日一〜三回程度ですがデイトレでありながら値幅取り狙いができます。巷間のスキャルビングトレードとは対極に位置します。日によってはFPZデイ&ナイトトレードの成績を上回る場合も   あります。
※8:45〜15時のデイトレノウハウです。
 連動指標の関係で16:30〜のナイトトレードは対応できません
 


一度千円の有料資料(ノウハウの一部ロジックも含まれています)をご請求下さい→



2017年一月
今年度は以下の投資マニュアルを提供します。

株式マニュアル
基本編 山中罫線買}ニュアル           28万円
応用編 山中罫線萩}騰株投資マニュアル   26万円    
基本編・応用編セット                  50万円  


特に移動平均線に依存しないチャートのため、静止状態でも、下落し出来高減少中でも底値圏で買いサインが示現します。  
堅実なスタンスで資産増加が可能です。初心者から大口投資家まで、以下の特徴に注目されて下さい。   
 数年来の大底を静かに買う、損切しないスタンスで株投資   
 急騰株をS高の前、できれば動意づく前に仕込む   
 チャートのダマシを独自の天底法則・需給指数で防止する  
要するに、投資家ご自身で遡って検証できる、納得できるロジックです  
感想
『資料で既に公開の銘柄がその後も続伸したのは見事でした。マニュアルの内容を確認して納得。簡単で明解なロジックは感動ものでした。しかし、、この●●という時間設定は、、コロンブスの卵ですね』

225先物マニュアル  
新規  山中罫線狽Q25先物マニュアル(デイトレ・スィングトレード )
                        43万2千円   
    
山中罫線狽フ発想を225先物に応用適用しました。
デイトレでは、スキャルビングトレードとは正反対に値幅取り狙い
で50〜100円値幅を狙うノウハウです。


デイトレノウハウではチャートに関係無しに買い有利売り有利を
一瞬で判別できるテクニックを発見しました。同様に日足チャートによる
スィングトレードでも、先物独自の『買い有利ゾーン』『中立ゾーン』『売り
有利ゾーン』を発見。
      
チャートパターンでは同じ買いサインでも、、、、       
『買い有利ゾーン』では勝負 さらにその後の追撃買いサイン有効
『中立ゾーン』ではダマシ防止のため見送り       
『売り有利ゾーン』では最小単位の買い 追撃買いサインは無効
あの11月の米国大統領選の乱高下でも威力を発揮しました。
トランプ勝利の事前に売りサインも買い有利ゾーン、暴落も下値抵抗ライン
ピタリで大幅値幅取り〜買いサイン示現。
『秋暴落は無し、年末高コース』を公開予想済でした。

AIによる最適化では絶対に解析不可能な発想の違いに注目です。      

FPZデイ&ナイトトレード  225万円       
文字通り、昼もナイトも安定した値幅取り可能です。       
特に、電卓で一瞬で高安値天底値を算出できる独自ノウハウは高い評価をい ただいております。生活プロ志望の投資家に最適です。    

2016年を振り返り、投資成績を向上させたい真面目な個人投資家の方は    
一度有料資料をご請求下さい→
お知らせ(2016/12/1)
先月11月から、チャート罫線・相場研究の集大成、山中罫線狽公開しました。
チャート罫線の本格的な研究は、ギャン理論、移動平均線、カギ足、一目均衡表、P&Fから始めて、老相場師直伝の『●●憲法』やら『◆◆秘線』に高額の伝授料を払いました。 さらに外車一台を買えるほどの最先端の物理数学を応用した波動解析ソフトまで、、。  

相場という魔物に魅せられ、悪戦苦闘しながら求めてきたことは、、、  

移動平均線の遅行性をなんとかしたい、株を大底で買えるサインはないか?  
 移動平均線のGCでは遅いことは明白です。  
 出来高は遅行指標、つまり確認指標。株価の過去の高安で出来高増加するものです。
チャート罫線サインが適格な銘柄と不適格な銘柄の簡単な判別法は?  
 健康な人と、大病した後のリハビリ中の人では走るスピードが異なるのは当然です  
 この判別をしないで万能のチャート罫線を探すのは非現実的です
検索した銘柄が全て利確可能となる条件は?  
 簡単な需給条件だけでも買い適格・不適格が判定できることは検証可能
東証一部の急騰株暴騰株を動意づく前最低でもS高の前に買えるサインは?  
 急騰株はS高後では遅すぎて買えません。仮に買い成立したら高値掴みのリスク大。  
 また、ある程度上げていると株価水準を見てしまい、妙味のある銘柄ほど見逃しやすいものです。  

結果として相場研究の原点であるギャン理論の発想『株価は時間経過の副産物』がヒントとなり、天文学・暦・宗教経典の雑学知識が意外なカギとなりました。AIの最適化という手法では絶対に発見不可能な時間日柄、それは驚くほど簡単なものでした。
多くの相場師や生活プロ達の実践的な知恵という財産と、学生時代から四季報を愛読して感覚的に注目してきた簡単な指標がチャート罫線の適用の適不適判定に活かされました。 誰でも簡単な設定で、週足でありながら数年に一度の底、それも大底を買える、急騰暴騰株を事前に買える、全ての投資家の夢の罫線が完成しました。
 

感想
『驚きました。こんな簡単なチャート設定でありながら、本当に静止状態でも底値サイン〜底打ち買いサインが示現します。移動平均線に振り回されない独自ノウハウ、特に週足でありながら数年来の大底でサインが示現するのが凄い。 推奨された四銘柄は全て利が乗って上げています。チャート罫線の歴史を変えるノウハウですね。』


検索例の一部 11/27全会員向け共通レポートでも公開後も大幅続伸!7271安永 急騰!
  6/17時点で自動検索で検索 ここが底↓ 需給指数も月足法則も買い適格  
10/7↑底打ち買いサイン示現 11/27全会員共通レポートでも公開   
486円買い〜11/30時点の高値2175円まで四倍高と大暴騰!  
 基本編山中罫線買}ニュアル           28万円      
 応用編山中罫線萩}騰株投資マニュアル   26万円         
 基本編・応用編セット                 50万円


●新規公開 山中式225デイトレマニュアル      
 FPZデイ&ナイトトレードマニュアル       225万円    

昨年から提供してきたFPZデイトレは昼のデイトレ専門でした。   
今回は、昼のデイトレに加えてナイトでも好成績のノウハウ開発しました。   
昼も夜も強いサインだけトレードすることも可能です。   
デイトレーダーの方・生活プロ・生活プロ志望の方は一度有料資料をご覧下さい        

真剣に相場に取り組まれる個人投資家の方は、有料資料を一度ご請求下さい。→         

※なお、『山中式マザーズ急騰株投資マニュアル』は10月末で提供終了。      
  簡易型デイトレマニュアルは11月末で提供終了しました。


お知らせ(2016/11/1)
1990年代、あのバブル相場崩壊後、連戦連敗し、大損。相場地獄を経験しながら本格的なチャート罫線を研究。その成果の一部は、2000年秋から『株式にっぽん』誌のチャートコーナーを三年半ほど担当した際にも提供してきました。。  
さらに2001年の年末〜八冊の著書でも独自の理論を公開、幸い多くの読者から感謝されました。
今回は、チャート罫線・相場研究の集大成、最終回答として山中罫線狽完成しました。
  
内容の概略を簡単に説明します。  
メインは週足チャートですが、、、、、、週足でありながら、数年に一度の大底を判定、さら  に大底打ちサイン確認後の仕掛けです。大底打ちサイン示現後の上昇トレンドは最低数カ月〜数年継続します。ダマシ防止の『需給指数』『天底法則』で買い適格不適格判別。
さらに、この山中罫線狽ベースとした山中罫線萩}騰株検索システムも完成。  
急騰株候補を大きく動く前、それも底値圏の静止状態、出来高減少中でも検索できる全ての投資家の夢を実現したノウハウです。


   今年の検索例の一部
  8/12の週↑検索された2128ノバレーゼ
終値801円⇒9/7 1939円 短期2.4倍高


  5/27検索された6879 イマジカロボット
終値472円⇒7/22 1374円短期2.9倍高

新規公開 基本編山中罫線買}ニュアル        28万円      
       応用編山中罫線萩}騰株投資マニュアル   26万円         
       基本編・応用編セット        50万円    


チャート罫線のダマシにお悩みの方
移動平均線に振り回されて高値掴み安値売り叩きで苦戦している方    
株式の現物売買で資産形成したい方
急騰株を事前に仕込みたい方  
  
真剣に相場に取り組まれる個人投資家の方は、有料資料を一度ご請求下さい。→         

※なお、『山中式マザーズ急騰株投資マニュアル』は先月末で提供終了。
  簡易型デイトレマニュアルは今月末で提供終了します。

お知らせ(2016/10/3)
某投資顧問会社の比較サイトで以下のような酷評をいただきました。
『山中投資研究会 サイト公開して10年以上も経過する老舗サイトでありながら、口コミ投稿がゼロ よほど人気がないのでしょう。お勧めできません。』

サイト公開したのは、2006年3月ですから10年七カ月です。 また、サイト以前、2000年秋から株式にっぽん誌のチャートコーナーを執筆し、翌年から、山中式数理投資法〜八冊の著書を世に出し、マニアやプロ投資家の方々からの支持で今日に至っています。
宣伝はサイト工事の直後に最小限に抑えています。つまり、、、
上記の酷評を評価していただける少数の個人投資家の方を対象にして、投資マニュアルを提供し、フォローしてきました。
225デイトレもマザーズも、マニュアルを不特定多数の投資家に見境なしに流布すれば、成績が低下します。つまり、225デイトレで指値利確を狙う場合、多数の投資家が指値を知っていれば、その指値の手前で手仕舞い注文が集中します。
また、急騰株の場合は買いサイン示現で多数の投資家の買い注文が殺到することになり、買い値が高くなり、売りサインではそれこそS安となり、最悪の場合利確できずに絵に描いた餅となりかねません。このような相場の世界の現実を真剣にお考え下さい。


以下は九月の売買成績の一部です
山中式簡易型225デイトレ  
 9/20 21 23の三日間昼で二枚の建て玉で+550円と大幅利確成功!  
 なお、同三日間FPZデイトレでは二枚の建て玉で+900円と大勝利!
マザーズ急騰株投資マニュアル 
 9/23引け時点での週足検索3586リアルコム週明け26日朝寄付き416円買い〜S高二回 持続中です。


   真剣に相場に取り組まれる個人投資家の方は、見本レポートを含む有料資料を 一度ご請求下さい。→


山中剛の最新株投資必勝本のご紹介

1日3分3法則で儲ける 山中式日経225先物トレード 07年12月

たった3つの法則で誰でも日経平均を三ヶ月先まで予測できる

四年間で4百万円超の利益山中式Xトレード

長期波動に乗って大きく利幅を取るYトレード

逆行と動かない場合の保険Z作戦


『1日3分3法則で儲ける 山中式日経225先物トレード』

山中 剛 著

過去の山中剛の株投資必勝本のご紹介
2006年12月 2006年6月 2004年12月
朝8時45分からたった15分!儲かる株がすぐわかる 勝てない人のための逆転の株投資 下げ相場でも逆行高!山中式急騰銘柄投資法


2003年12月 2002年11月 2002年4月 2001年12月
驚異の超短期売買山中式急騰銘柄投資法 素人でも面白いほど儲かる山中式株価方程式 情報・材料一切不要儲かる山中式周期投資法 上がる株・下がる株が30分でわかる山中式数理投資法
ページ先頭へ
トップページ半年前に天底予想し完全的中!初めての方へ山中式相場理論読者コーナー株式会員225先物会員

資料室本音の山中式225先物攻略作戦フォーチュンクラブ最新資料特定商取引・個人情報リンク
Copyright(C) 山中投資研究会 山中剛. All Rights Reserved.